盗聴器発見調査とは?

第一探偵事務所 神奈川支部盗聴器発見調査とは、盗聴器・盗撮器が自宅や会社に仕掛けられている不安をもつご依頼者様のために、盗聴器を発見するための調査です。

電源タップ、電源コンセント、電話機、FAX、ぬいぐるみ、ソファー、テーブル、照明器具、プレゼントなど徹底的に調査いたします。

盗聴器が仕掛けられている場合に起こりうる現象

盗聴器が仕掛けられていると何らかの兆候があるものです。モノの位置が移動していたり、電波を発する盗聴器の場合、電波干渉による家電製品の異変も起こり得ます。

①家電異常

  • 家の電話を使用中、いつも雑音が入る
  • テレビの映像が突然乱れる
  • ラジオに雑音が多くなる
  • 電話が途中で切れる、雑音が聞こえる

②人為的な異常

  • 無言電話やいたずら電話が頻繁にある
  • 見覚えのないコンセントタップがある
  • モノが移動している(ぬいぐるみ・置物・家具家電)
  • 見覚えのないものが部屋にある
  • 家の近くに不審車両が止まっている
第一探偵事務所 神奈川支部

万が一、盗聴器を見つけたとしても、すぐに破壊したり捨てたりしてはいけません。証拠を保全し自身の安全を確保するためにも外に出て警察に連絡しましょう。

盗聴電波と周波数の関係性

周波数帯周波数による分類主に使用されているもの
3 ~ 30KHzVLF海外の海上無線等
30 ~ 300KHzLF高緯度地域のラジオ放送、アマチュア無線
300 ~ 3000KHzMFAMラジオ放送、船舶気象通報、航空無線航行
3 ~ 30MHzHF洋上航空無線、船舶無線、軍用無線、アマチュア無線
30 ~ 300MHzVHF航空無線、船舶無線、地上アナログテレビ放送、FMラジオ放送、地上デジタル音声放送、アマチュア無線、盗聴電波
300 ~ 3000MHzUHF地上アナログテレビ放送、地上デジタルテレビ放送、携帯電話(800MHz帯、1.5GHz帯、1.7GHz帯、2GHz帯)、PHS(1.8GHz帯、1.9GHz帯)、無線LAN、アマチュア無線、盗聴電波
3 ~ 30GHzSHF衛星放送、無線LAN、ETC、レーダー
30 ~ 300GHzEHF車載レーダー等
300 ~ 3THzTHz非破壊検査、宇宙観測等
1MHz=1000KHz、1GHz=1000MHz、1THz=1000GHz

もっとも盗聴に使用されやすい周波数

上記の表から分かるように、一般的に盗聴電波として使用される周波数は限られています。その中でもVHF帯で105~54MHz、UHF帯で298~442MHzが多く使用されています。さらに、実はこの周波数内には「もっとも盗聴に使用されない周波数が存在しています。

盗聴3波について

現在もっとも盗聴に使用されやすい周波数は下記の3つで、総称して「盗聴3波」と呼ばれております。第一探偵事務所 神奈川支部の盗撮器発見調査ではこの盗聴3波にフォーカスした機材で調査をしています。

  • 398.605MHz
  • 399.455MHz
  • 399.030MHz
第一探偵事務所 神奈川支部

100番台の周波数もかつてはよく盗聴に使用されていましたが、テレビやラジオにノイズなどの干渉を起こしやすいため、現在ではあまり使われなくなっています。

神奈川県のGPS調査・レンタル料金表『第一探偵事務所神奈川支部』

神奈川県内の盗撮器・盗撮器
発見調査の料金表

Price List

第一探偵事務所 神奈川支部の盗聴器・盗撮器発見調査は神奈川県内で一律料金(基本料金+面積料金+その他費用)となっております。

基本料金27,500円
30㎡以内22,000円
70㎡以内33,000円
100㎡以内44,000円
130㎡以内55,000円
130㎡以上要相談
その他費用駐車場代は別途清算となります。
盗聴器発見後の処理は別途となります。
神奈川県外はお問い合わせ下さい。
神奈川県でGPS調査・レンタルでよくあるご質問『第一探偵事務所神奈川支部』

神奈川の盗聴器・
盗撮器発見でよくあるご質問

盗聴の主な目的は何ですか?

盗聴器を仕掛ける理由は以下のようなものが挙げられます。

  • 浮気調査
  • ストーカーによる嫌がらせ
  • 恋愛・結婚・離婚のトラブル
  • 遺産相続等の金銭問題
  • 恐喝目的
  • 空き巣狙い
  • 企業情報や内部調査
  • マニア・趣味 etc.

盗聴器にはどんなものがありますか?

盗聴器と呼ばれるものは大きく分けて以下の5種類です。

  • コンセントプラグ型盗聴器
  • 火災報知器型盗聴器
  • ボイスレコーダー
  • コンクリートマイク
  • クリップ型盗聴器

盗聴器を発見した際の注意点はありますか?

盗聴器を仕掛けた犯人に「盗聴器がバレてしまった」と悟られないように配慮しましょう。
犯人がストーカー行為の一環で、盗聴を行っていた場合は二次的なトラブルも心配なので、できる限り盗聴器には気付いていないふりをして、冷静な対処が重要です。

盗聴器・盗撮器で
お悩みの方へ

自分しか知らないはずの部屋や事務所などでの出来事が、いつのまに他人へ知られていると感じる場合、プロによる盗聴器・盗撮器調査をご利用下さい。
盗聴器は、電波を発しており、その電波を専用の受信機にて受信し盗聴できます。
その不自然な電波を探る特殊な機器で、盗聴器の有無を確認して参ります。
技術の進歩と共に盗聴器、盗撮器もどんどん安価となり、小型化し、長耐久性を要し、そして高性能になってきています。
一般の人ではとても探り当てられないような巧妙に仕掛けられた機器類も、プロにかかれば専門の機器と長年の経験により
短時間で発見することができます。
まずは不安な要素をお話下さい。必ず解決へ導きます。

神奈川支部 大塚

事務所情報

事務所名第一探偵事務所 神奈川支部
代表大塚
探偵業届出番号神奈川県公安委員会 第45230042号
電話番号0467-40-5806
所在地神奈川茅ケ崎市堤77-26
神奈川県の探偵・興信所に盗撮器・盗聴器発見の無料相談なら『第一探偵事務所 神奈川支部』

神奈川県で盗撮器発見のご相談

代表が責任をもってお答えいたします。
お気軽にご相談・ご質問ください。